読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恥知らずのウェブエンジニア -web engineer, shameless

これは一歩を踏み出すことができない者たちのブログ

PSR-6(Caching Interface)を見ていく

要約ですので、所々省いている箇所あります。 オリジナルはこちら www.php-fig.org 導入 キャッシングはパフォーマンス向上の一般的な手法です。キャッシングライブラリを実装することはフレームワーク、ライブラリの一般機能の1つです これは複数のライブ…

PSR-4(Autoloading Standard)を見ていく

要約ですので、所々省いている箇所あります。 オリジナルはこちら www.php-fig.org 概要 ファイルパスからクラスをautoloadingする仕様 PSR-0も含め、その他のautoloadingの仕様と相互運用可能 このPSRはautoloadingされるためのファイルを配置する場所も記…

PSR-3(Logger Interface)を見ていく

要約ですので、所々省いている箇所あります。 オリジナルはこちら www.php-fig.org 概要 ロギングライブラリの共通インターフェースのドキュメント ゴールはライブラリがPsr\Log\LoggerInterfaceを受け入れることでログ出力をシンプルかつ共通化を行う フレ…

PSR-2(Coding Style Guide)を見ていく

要約ですので、所々省いている箇所あります。 オリジナルはこちら www.php-fig.org 要点 PSR-2はPSR-1を継承/拡張した基本的なコーディング基準 開発者間でのコードリーディング時の認識のズレを減らすためのガイドライン ルール自体にではなく、ルールを共…

PSR-1(Basic Coding Standard)を見ていく

諸々あってPSRを順番に確認していく・・・! オリジナルはこちら www.php-fig.org 概要