読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恥知らずのウェブエンジニア -web engineer, shameless

これは一歩を踏み出すことができない者たちのブログ

英語記事の翻訳やってみる

最近、やっぱ英語できるといいなーって思うことが多くあります。 ドキュメントやstack overflowを見る程度なら特に感じなかったのですが、githubのissueの流れを見たり、海外支社のある会社だとレビューなどもすべて英語がやるらしく。

この前も気になったissueがあったので流れをググりながら見た結果、全然大した内容がなかったりで、、、気軽にざーっと読めるといいなーだったりワンチャン海外で働いてみたいなーとかもあり、英語の勉強をしようと決意しました。

なのでこの1、2週間toeicの教材、英会話アプリやyoutubeの英会話チャンネル見たりしてます。それの一環として英語の翻訳やってみました。

翻訳したのはコチラ www.theplayerstribune.com

【翻訳】「ザ・パス」 リカルド・ロケット - 恥知らずのウェブエンジニア

2015/7/24の記事なんですが以前、翻訳された記事を見た時ひどく感動して印象に残っていたので翻訳してみました。 なので、完全に翻訳ではなくすでに話の流れも知っていて、翻訳中何回か↓のものをチラ見しながらやったものです。

パスが捕れていれば2連覇...WRロケットの手記 - NFL JAPAN.COM編集部オフィシャルブログ

プロスポーツ選手というと全員生まれ持った特殊な才能を持った特別な人間かと捉えてしまいがちですが、この記事からは何もない所から、仲間と共に努力、高め合い一度は栄光を手にした後、深い挫折をし、さらにそこから立ち上がろうとする生身の姿が感じられます。 しかし、リカルド・ロケットにはその後過酷な運命が待っているのですが・・・(その記事もあったのいつか翻訳してみたい)

いざ翻訳をしてみると知らない単語があったり、日本語にはない言い回しなどがあって、これなら楽しみながら英語の勉強になりそうです。 とか言って、いつもの三日坊主になる予感もありありですが、1週間に1記事程度翻訳していければと思っています。

特にスポーツに限らずニュースだったり、映画のワンシーン、OSSのドキュメントとかその時興味あるものをやってみようかと。