読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恥知らずのウェブエンジニア -web engineer, shameless

これは一歩を踏み出すことができない者たちのブログ

Mackerelで3分で始める簡単サーバー監視~apache,mysql,redisとか監視~

前回に引き続きMackerel的なアレを。


Mackerelで3分で始める簡単サーバー監視 - 恥知らずのウェブエンジニア

今回は監視対象にapache,mysqlなどのミドルウェアの状況を監視対象にしてみます。
手順は簡単でメジャーなミドルウェアであれば、公式のプラグインがあるので、
それをインストールして、ちょっぴり設定を修正するだけです。

公式プラグインインストール

まるっとyumでインストール

yum install mackerel-agent-plugins

ソースもgithubで公開されています。

mackerelio/mackerel-agent-plugins · GitHub

apache

mackerel-agent-plugins/README.md at master · mackerelio/mackerel-agent-plugins · GitHub
公式の通りにserver-statusにアクセスできるようapacheのconfを修正します。

Listen 1080
ExtendedStatus On
<VirtualHost 127.0.0.1:1080>
  <Location /server-status>
      SetHandler server-status
  </Location>
</VirtualHost>

/etc/mackerel-agent/mackerel-agent.confに下記のように追記します。
/usr/local/bin/mackerel-plugin-apache2 -p 1080を直接実行することで結果等も確認できます

[plugin.metrics.apache2]
command = "/usr/local/bin/mackerel-plugin-apache2 -p 1080"
type = "metric"

mysql

mackerel-agent-plugins/mackerel-plugin-mysql at master · mackerelio/mackerel-agent-plugins · GitHub
デフォルトだとrootで実行されるので、専用のユーザを一応作りました。

GRANT ALL PRIVILEGES ON *.* TO mackerel@localhost IDENTIFIED BY '****' WITH GRANT OPTION
GRANT ALL PRIVILEGES ON *.* TO mackerel@127.0.0.1 IDENTIFIED BY '****' WITH GRANT OPTION

FLUSH PRIVILEGES

またまた/etc/mackerel-agent/mackerel-agent.confに下記のように追記します。

[plugin.metrics.mysql]
command = "/usr/local/bin/mackerel-plugin-mysql -username=mackerel  -password=****"
type = "metric"

redisとか

同じ要領で/etc/mackerel-agent/mackerel-agent.confに下記追記しました。というかコメントアウトを解除。

# Plugin for Linux
[plugin.metrics.linux]
command = "/usr/local/bin/mackerel-plugin-linux"

# Plugin for Redis
#   By default, the plugin accesses Redis on localhost.
#   Currently AUTH password has not been supported yet.
[plugin.metrics.redis]
command = "/usr/local/bin/mackerel-plugin-redis"


でこれらが終わったらmackerel-agentを再起動。

sudo /etc/init.d/mackerel-agent restart 

もし失敗した際は、/var/log/mackerel-agent.logを確認してください。
またApikeyがconfの下に書いてある場合は、上部に持ってくる必要があるみたいです。



これだけでリソースなど下記のようにグラフ化されます。
開発サーバーなので、動きがなくてアレですがちゃんとモニタリングできているようです。
f:id:ogataka50:20150222222501p:plain

f:id:ogataka50:20150222222526p:plain

なんて簡単・・・
ありがたいです。




感謝致します。
f:id:ogataka50:20150222223029j:plain